カーストッパー|合成ゴム製衝撃吸収材|プラットホーム・クッション

側面荷役

側面荷役



側面荷役


プラットホーム上で図のようにトラック側面から荷捌きをする場合

トラックが前後に移動するときに、あやまって

製品表面の取付穴にボデーの一部を引っ掛けてしまう場合があります

この時、クッションが大きく破損することがあります

製品への当たり面には、そうした引っ掛かり部が無いよう

製品の取付穴を接触部に設けないのが望ましく

また出幅も大きくしない方が望ましいと考えられます。


プラットホームクッション取付断面図


トラック後方からの荷役は後方荷役






a:277 t:5 y:3

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional